ブログ

掛川花鳥園 静岡県 掛川

2005年7月3日
掛川花鳥園に行ってきました。

掛川花鳥園は、総敷地面積10ヘクタールの敷地に、
国内最大規模の7000㎡の大温室を備え、
「花と生物とのふれあい」をテーマにした、
ペット好きにはたまらないテーマパークです。
全天候型の園なので、雨の日でも十分楽しめます。

「花と鳥とのふれあい」をテーマとした掛川花鳥園の園内には、
フクロウをはじめ、 インコ類、オオハシ、ペンギン、
エミユー、水鳥ほか、たくさんの鳥類が見られ、
放し飼いのインコが肩や手に留まってきて遊べます。

白いチェーンののれんの様な扉をくぐると、その向こうに
楽園のようなインコちゃん達の部屋がありました。

細かく切ったメロンを小さなカップに入れて持って入ります。
インコのえさはメロンだから1個100円です。
ひとかけらずつ差し出すと、インコが肩に、腕にとまって、食べに来ます。
人なつっこくて、ぜんぜん、怖くないです。

きれいで、すてきな色をした、鳥たちと遊びたくて、
同じ順路を3回も回ってしまいました。

2005年11月には、掛川花鳥園にオカメインコが、新加入しています。
オカメインコに会うために、また行きます。

新富士から車で60分の所の「富士国際花園」にも行きました。
松江の「松江フォーゲルパーク」もあります。

2006年3月15日には、神戸にも神戸花鳥園ができています。

掛川花鳥園
〒436-0024静岡県掛川市南西郷1517
TEL:0537-62-6363 FAX:0537-62-6868
JR新幹線こだま または JR東海道本線 掛川駅南口より徒歩9分

関連記事

ページ上部へ戻る