ブログ

オカメインコのソノウ

オカメインコの体重測定は、飼い主の大事な日課です。
キッチンスケールを使って、毎日、測ります。

オカメインコには、餌を溜め込むソノウという器官があります。
オカメインコのソノウは、子供の頃は大きいけれど、
大人になると小さくなります。

オカメインコのソノウのサイズは、だいたい5〜7ccぐらい。
普通は、腹七〜八分目までしか、エサを食べないので、
本当の体重は、昼間に量った体重ー(マイナス)3〜5g程度みたいです。

朝一に体重を測って、その後、体重が増えてなかったり、
濃緑色の糞をしていたら絶食状態のサインです。

オカメインコの健康管理は大事です。

関連記事

ページ上部へ戻る